日英 通信 特許翻訳者募集


以下の案件のための在宅翻訳者を急募しています。

 

分野:特許

技術分野:通信ネットワーク(communication network)

言語:日本語から英語へ

用途:主にPCT国内移行用

月間発注予定ワード数:約5万ワード

料金:10円(または0.10USD)/ターゲット英単語

募集人数:本案件は2~3名(9月7日(アップデート)、1~2名)

募集対象地域:全世界

募集締め切り日:9月末頃を予定

 

1)ご希望の方は、職務経歴等およびカバーレター等をメール本分に直接お書きいただいて送信り下さい。または、ご自身のプロフィールが記載されているURLを知らせ下さい(弊社にて拝見いたします)。添付ファイルは決して送らないようお願い申し上げます。

 

2)ご応募の際のメールの記載方法について:

 

メールの件名に「日英 通信 特許翻訳者募集の件/ご自身のお名前」と記載して下さい。されていない場合は、形式不備で審査いたしません。

 

例えば、Smithさんがご応募される際のメールの件名は、

 

日英 通信 特許翻訳者募集の件/Smith

 

となります。

 

3)ご応募の条件:

  • 日英特許翻訳の経験が10年以上またはそれと同等の経験があること
  • 英語が第一言語またはそれと同等であること
  • 同技術分野の知識が豊富にあること
  • 弊社からの依頼だけで、月間5万ワードは処理できること(1万ワード程度と言う方はご応募なさらないようにお願いします)
  • 強制はいたしませんが、PCを使用している方を希望いたします
  • JPO、WIPO等のデータベースを使って公報をダウンロードできること

 

4)採用の手順:

  • 応募の受け付け
  • 書類審査
  • トライアル
  • NDAの締結

 

5)合格後の発注頻度に関して:

 

月間で5万ワード程度発注する予定です。同じ納品日に複数案件を納品いただくこともあると思いますし、急ぎの案件もお願いすると思います。ご無理も申し上げると思います。翻訳料金は高くありません。ただし、月間コンスタントに発注いたします。

 

6)翻訳料金の支払い方法に関して:

 

海外にお住まいの翻訳者さんに対しては、paypal、銀行送金、SBIレミットによる送金が可能です。国内にお住まいの翻訳者さんに対しては、銀行振り込みでお支払いいたします。

 

7)源泉徴収に関して:

 

海外にお住まいの非日本人の翻訳者さんの場合、弊社には最大20%の源泉徴収を行う義務がございますので、ご承知下さい。

 

ご不明点はご遠慮なく弊社梶木までお問い合わせください。なお電話でのお問い合わせはご遠慮下さい。

 

応募先:kajiki*mktranslationfirm.com

問い合わせ先:info*mktranslationfirm.com 

 

↑「*」を「@」に代えてメール送信して下さい。